コラム

  • 歯を抜かない歯列矯正「床矯正」にはどのくらい費用がかかるのか

    症状が複雑であればあるほど装置の数、つまり費用がかかります 床矯正治療にかかる費用についてご説明します。 床矯正の装置は、1つ6万円(税抜)~です。装置の形状により若干差額は生じますが、この金額を目安にしてください。ワイヤーを使うケースでは8万円(税抜)~となっています。あとは、初診料、定期診察料など。以上が床矯…

    >もっと見る

  • きれいな歯並びを維持。矯正の後も、元の歯並びに戻さない

    きれいな歯並びを維持。矯正の後も、元の歯並びに戻さないのイメージ

    いったんキレイに並んだ歯もほっておくと元の歯並びに 今回はバイオセラピーについてお話したいと思います。歯の周りの骨と筋肉のバランスが保たれている状態でなければアゴは正しく機能しないということはお伝えしました。装置でアゴを拡げ、歯がキレイに並んだとしても、正しい機能がなければ、歯は元の歯並びに戻ってしまいます。…

    >もっと見る

  • イイ顔を作るお口のトレーニング

    イイ顔を作るお口のトレーニングのイメージ

    噛む筋肉を鍛えるトレーニング私たちがおすすめしている卜レーニングをまとめました。家庭でもできる簡単なものです。舌の筋肉を鍛えるトレーニング① 舌で唇の右の端をなめる② 次に左の端をなめる③ 上唇をなめる⑤ 舌をできる限り前に出す⑤ ①~④の運動を10回繰り返す口輪筋を鍛えるトレーニング ① 力強く唇を閉じる ②「パ、ピ、プ、…

    >もっと見る

  • 赤ちゃんの虫歯はいつから?歯みがきはどうしたらいいの?

    赤ちゃんの虫歯はいつから?歯みがきはどうしたらいいの?のイメージ

    むし歯はどうしてなるの?  歯の表面にはむし歯菌(ミュータンス菌)がいます。そのむし歯菌が作り出す酸が体の組織で最も固いエナメル質を溶かして穴をあけます。 ただ、生まれたばかりの赤ちゃんの口の中にはむし歯菌は全く存在しません。風邪などと同じでむし歯菌を持った人から移る感染症です。毎日、歯みがきしているのに・・・…

    >もっと見る